Soul i Jazz Band

Soul i Jazz Band

メニュー

バンド紹介

相愛大学出身者が中心に結成したスイングバンド。

クラシック専門大学でジャズ研を立ち上げた川上拓也(A.Sax)と長谷川光(Contrabass)と山下拓郎(Clarinet)の3人。


そこに塩ノ谷幸司(Trumpet)と吉田匡志(Drums)とピアノが加わった6人編成。


大学卒業後それぞれの道に進み違うスタイルのスイングバンドで活動している中、約10年ぶりに共演。


それ以来年に1.2回演奏するも2020年大阪ニューサントリー5 にて演奏したことをきっかけに同店にてレギュラーバンドとして本格的に始動。


それぞれ培ってきた経験と長年の仲によるエンターテイメント溢れるハッピーなバンド。


是非一度聴きに来てください。

松本有加 脱退について

【松本有加 Soul i Jazz Bandを卒業します! 更なるワクワクを進みます!】


この度、Soul I Jazz Bandとして活動してきた松本有加が卒業します。

彼女の言葉の通り、彼女の意思でバンドを卒業し、新しい世界へと躍進してくれることと思います。

苦楽を共にした学生時代からの付き合いはかれこれ17年。クラシックを学びながら、大学でジャズをやろうと集まり、ジャズ合宿やツアーなどたくさん行ってきました。

大学を出た後はそれぞれ集まる機会は減ったものの、こうしてバンドを一緒に続けられて一同嬉しく思います。

どこに行ってもキュートで愛されるキャラクターで存分に盛り上げてくれました。

今後のSoul i Jazz Bandはサポートピアニストを迎えてしばらく活動します。

これまで応援してくださった皆様、これからお会いする皆様、これからもSoul i Jazz Band、松本有加をよろしくお願い申し上げます。


9/27日 配信ライブ
ご予約お待ちしております。